TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ESOLクラス

2月後半から週2日通っている英語のクラス。

生徒は今のところ8名で、年齢は下は19歳〜最年長は私と同い年の他2人。

そのうち一人はエチオピア人の男性で、もう一人はイスラム系ソマリア人の女性です。

ソマリア人の女性は、イスラム教の伝統衣装を着ていて、初めはその外見から

話しかけるのを躊躇しちゃったけれど、席も隣で同い年と言う事もあり今では一番

話しやすいです。

ブルガリア人の20代の女の子は細身の美人で、アンジェリーナ・ジョリーにそっくり。

ショーダンサーをしているコーンローヘアのキューバ人の男の子は英語を話すのが

得意で早口なうえ、発音が聞き取りづらくて、私はこの子とペアーを組むのが苦手。

最年少のイタリア人の男の子はなかなかのイケメンで、真面目な好青年。

あとポルトガル人の女性が2人がいたのですが、最近はずっと見てないなー。

私もクラスへ行き始めた頃はまあまあ楽しく行っていたけれど、7月にスピーキングの

試験があって合格すれば公式の証明書をもらえるそうなのですが、最近これが重荷

になってきました(汗)

試験内容は、
1)電話上でのフォーマル会話(試験官とロールプレイ)

2)自分の現職または前職についてのスピーチ(スピーチと質疑応答)

3)就職や職場についてのディスカッション(トピックがいくつかあって、
  試験官が選択する)

の3部構成になっています。

友達ができたらいいなーくらいの軽い気持ちで通い始めたクラス。

他の生徒よりもスピーキング力が劣るので、レベルを一つ下げてほしいとクラス初日に

お願いしたのですが、取りあえずこのクラスで頑張ってと言われ、今に至っています。

試験に合格出来て、この証明書を習得できれば就職するにも多少有利なんでしょう

けれどね。

上がり症だし、きっと頭が真っ白になっちゃうよー。

この試験を受ける自身がまだなくて、気が重い毎日です、、、
スポンサーサイト
未分類 | Comments (18) | Trackbacks (-)

Royal Wedding

昨日は、ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式でしたね。

日本でもゴールデンタイムにテレビ中継していたそうで、たくさんの人がご覧に

なったでしょうね。

うちも主人の希望でパレードを見に行こうと、ずいぶん前から休みを申請していたのですが、

結局お休みがもらえなかったので、私一人でテレビ中継を見てました。

キャサリン妃のウェデイングドレスは、シンプルなデザインでしたが、エレガントで

スレンダーなキャサリン妃によくお似合いでしたね。

ウィリアム王子の後頭部が気になったのは、きっと私だけじゃないはず。。

英国中が、お祝いムードで盛り上がった1日でした。

reagent.jpg



明日の休みは、また飽きずにカントリーサイドのカー・ブート・セールに出かけてきます。

最近、私は東欧の雑貨に興味があるので、何か東欧系の物が見つけれたらいいな~♪

あと、近々主人の勤め先のオーナーの誕生パーティーがあって、料理に飾る葉っぱや花も

探しに行かないと。

桜の時期も終わってしまったし、果たして見つけられるかな?

happa.jpg

ESOLクラス

去年の4月に、こちらに来てから、ずっと専業主婦をしていて

家に籠ってしまい、英語を使う機会もあまりありません。

仕事探しをするのにも、いくらか英語に自身をつけなきゃって

思っていても、なかなか行動がおこせなかったのですが、

そろそろESOLのクラスでも受けようかなと思って、以前から

気になっていた近くのコミュニティーセンターに行ってみました。


受付の方に話を聞いてみたら、このエリアの居住者であれば、

無料でクラスを受ける事が出来るそうです(有り難い!!)

クラスも午前、午後、夜、土曜日のみと別れていて、現在働いている人でも、

都合に合わせて受けられるみたい。

残念ながら、今期のクラスは既にスタートしていたらしく、次回は3月から

との事。 

ただ3月には3週間程日本へ行くので、また次まで待たなきゃならないかもしれません。

でも、一応午後のクラスの希望を出して来ました。(午後って眠くなるんですよネ~)

これから、クラスで色んな国の人達と知り合えたらいいなって期待しています♪

やっぱり、、、だったブライダル写真その後

主人は、今日は火事後のミーティングって事で出かけました。

自宅待機の間は、職業病の肘痛と足痛を治す為、針治療に行くそうです。


さて、昨日例のブライダル写真の仕上がりの確認にホリースタジオに行って来ました。

オフィスには、ジャッキーしかおらず、ウォーターサバーのマズい、なまぬる~い

お湯(温度50度くらい)をまたもや出されてから(毎回です)、いよいよ

写真のチェック。

カジュアル写真という事でペアの(ダサくてすいません)黒のバイクカフェのTシャツ

を着て女子プロレスの悪役メークの私は明らかに、族のレディースみたいでした。

アイドルチックにポーズさせられた写真は、恥ずかしそうな二人の

表情が自然に撮れてて、意外に良かったかも。

イブニングドレスの写真は、予想通り最悪~!!

ちょっと大きかったせいか、ドレスの胸元もちょっとズレてて、グズグズで

安っぽいスナックのホステスみたい~

あと、帽子や小鳥やパラソルだの、バブル時代のジュリアナみたいなふわふわ

のストールだのとっかえ、ひっかえされていい加減、ムカついていたので

顔が完全にひきつってました。

気になるマイケルの方は、写真にするとどっかの貴公子みたいに見えて

ビックリ!!

ウェディングドレスの写真なんですが、撮影時に言われるまま行動していたので

ゆっくり自分で鏡をみる暇もなかったので写真をみてショック~

腹は、強力なニッパーで凹ませたけど二の腕が、、、ズブ太くて、みっともない(泣)

これは、自分の努力がたりないのでジャッキー達を攻める事ではないですが。

あと、黄色とオレンジのブーケ(彼らが用意)も予想通り最悪でした。

このブーケには真っピンクの紙が巻いてあってこれが更に許せないのです(怒)

ブーケは白い花を使うもんだと思っていたら、チャイニーズはカラフルなんだって。。。

ブーケくらいは、自分で用意すれば良かったって大後悔!!
(造花で10ポンドで買えました)

一番気に入った写真は、しろくろ。撮っててくれたそうです。

助かった~、これならメークもムカつくブーケもカバー出来ます♪

ありがとう~白黒!!

5枚を大きく引き延ばすから選んでと言われ5枚の内3枚はセピア♡

また、来週に出来上がったアルバムを取りに行く事に。


先日の夕飯
tako1.jpgtako2.jpgtako3.jpg
だんなさんと作ったタコ焼き

焼きながらせっせと食べちゃったので仕上がりの写真はないですが、

普通に、ソース、マヨ、削りぶし、青のりで食べました♪

韓国食料品店で、冷凍のタコを見つけて半信半疑で作ってみたけど

タコもそう硬くなくて美味しかったです~

やっぱり、、、だったブライダル写真 後編

衣装合わせから約1ヶ月たった昨日、いよいよ撮影の日です。

ホリーに言われた通りノーメイク、髪も洗ったままスタイリング

もせずに出かけました。

衣装合わせの時は、確か手伝いが他に二人いるって事でしたが

行ってみると結局、ホリーとジャッキーだけ。

まずは、メイクからという事でやってくれるのは、もちろんホリー。

プロでもなんでもありません。

鏡もないし不安な気持ちでいっぱいでしたが、それを抑えて任せました。

ドレスなどの衣装を着る前にカジュアルな格好で写真を撮ることに

そして、撮影の前に初めてメークを確認~

げっ、目の辺りが真っ黒で女子プロレスの悪役みたい!!

はぁ~撃沈。。。って思いながらもカメラマンのジャッキーに

「ハイ次は二人で寝転んで、ほおづえついてスマイル~」とか

アイドル並みのポーズを要求され、指示通りに動くしかない私達。

カジュアルが終わって、次はイブニングドレスを着て私だけの撮影に。

支度が終わって出てくると、そこにマイケルジャクソンがいました

マイケルジャクソン?鼓笛隊の衣装?闘牛士?

この表現でなんとなくわかってくれますか?

いつの間にか、そんな衣装を身にまとった主人。

私は大ウケでゲラゲラ笑っていると、ちょっと複雑そうなジャッキーの視線。

主人に聞くと、ジャッキーが特別に用意してくれたとか、、もしかして私物?

MJ好きな本人は、断らずに「着たいっ!!」っていったそうです。

そしてへたくそなムーンウォークとかやって私とゲラゲラしていると

また、ジャッキーの視線。。。

場末のキャバレー歌手とマイケルジャクソンの2ショットの撮影の時も、

ジャッキーの指示で白い小鳥(ニセ)を持たされたり、

ワインレッドのドレスには合わない、ツバの広い白い貴婦人の帽子や

パラソルを持たされたりとか、気づけば私が考えていたブライダル写真とは、

かな~~~り外れたものになっていました。

そして、いよいよウェディングドレスに着替える事に。

そしたら、ホリーが何でもなさそうに、「そうそう、この前のドレス売れちゃった

からこれ着てね。こっちの方が素敵だし」って。

初めから、私のサイズがなかったんじゃないかーと疑う私。

でも、仕方ないし前のと似ているデザインだったので着ました。

あと、いくらなんでも白いウェディングドレスに悪役メークは無い

だろうと聞いてみると、このままだって。撮影は濃い方がいいんだって。

親にも果たして見せられるのか、、、。

私は、ライトの暑さと、フラッシュの光と下腹を凹ます小道具とジャッキー

の変なポーズの要求のおかげで、気分が悪くなり途中に何度か中断したけど、

何とか終了~~

朝の11時から始まって終わったのは夕方の4時。もうぐったりー!!

まったく、最初から最後までジャッキーとホリーに遊ばれた感じ。

明日は、また撮った写真を確認するためにあの二人の事務所に行く事に

なってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。