TOPスポンサー広告 ≫ イーストロンドン探訪 その2TOPロンドン探訪 ≫ イーストロンドン探訪 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

イーストロンドン探訪 その2

では、イーストロンドン探訪の続き

腹ぺこ主人とカレー屋が集まる通りに出てきました
blog27.jpg
写真には写ってないですが、いつもカレー屋の客引きがたむろってます。

客引きが嫌いな主人、一番お客が入ってない店を見つけて「ここにしょうっ」って

さっさと入ってしまいました。私は客もいないし、大丈夫かな?って思いながら。

席について出されたメニューを見てると、高っ!!ランチなのに平均10ポンド

以上します

主人にブーイングしながら、メニューを決めました。

一番安くて、それでいてお腹にたまりそうなラムのビリアニと

チキンコルマカレー+チャパティ(1枚のみ、うぅ~淋しい)そして水

をオーダー。通常はスターターから始まりますが予算上、我慢。

私たちが入店してから、昼時過ぎているって言うのにだんだんと

混み始めて20分後には満席になりました。ほとんどのお客がスターター

から始めています。それを横目でみながら水で我慢、我慢、、、

待つ事30分、やっと食事にありつけました。
blog26.jpg

さて、お味は?チキンコルマカレーは「砂糖入ってる?」って思う程甘い味付け。

でもココナッツミルクが入っててコクがありなかなかいけました。

ビリアニもラムが柔らかくて美味しかった♪

でも、量が少なくて腹ぺこの主人には全然ものたりなかったみたい。

店を出てしばらくすると、随分と人が集まってるエリアに出ました。
blog32.jpgblog31.jpgblog33.jpg
この辺りには,古着屋、レコード屋、カフェなどが集まってて

アートやファッション系の若者に人気のエリアでゲイも多く住んでるとか。

その日は、イベントもあってたくさんの人が来てました
blog34.jpgblog36.jpgblog37.jpg

そこから、ショーディッチ方面へ歩いて行くと、道行く人が

袋に入ったパンみたいな物を食べています。気になって主人に

聞いてみると近くに24時間営業の老舗のベーグル屋があるとのこと。

もちろん行ってみました。blog38.jpg

さっきのカレーでは満足出来なかった主人、早速店の名物を購入!!
blog39.jpgblog40.jpg



ソルテッドビーフサンドって言うメニューで厚切りの塩漬けして焼いたビーフ

をベーグルではさんだもの。お肉がベーグルからはみ出してるくらいボリューム

たっぷり♪ これで、1ポンド50ペンスなんて超安いー!!

ここは、ベーグルだけでなくいろんなパンやケーキが店内に並んでいて

いかにも下町のベーカリーって感じですっかり気に入ってしまいました。

私は、チーズケーキをチョイス。甘さ控えめでなんか懐かしい味。

これで60ペンス!

何で24時間営業なのかというと、このエリアのクラブ帰りの人達が

食べに来るそうです。

実は、明日の日曜日もイーストロンドンに行くかも

でも、バイクの修理の進行状況によりますけど。。。blog41.jpg
スポンサーサイト

Comment

高いは嫌いです
編集
高いお店は私も嫌です~!!!!
安くていっぱい食べたいです
けどお写真のカレー美味しそう...

ラムって美味しいのですか?まだ未経験です
妻さんにもラムは良いと聞きましたが
まだ未経験です

お写真のお洋服屋さんのマネキン骸骨ですか!?
可愛い~!

美味しいパンって絶対にいいですよね!!
良い匂い...そして美味しい...安い...24時間営業って

最高じゃないですか!いいなぁ~!

バイク直ってくれるといいですね...
バイク~!機嫌直して~
2010年06月06日(Sun) 19:57
AKIさん
編集
ラムって美味しいですよ
日本だとあまり食べる機会がなかったんですが
こちらでは、とってもポピュラーです
フィリピンにもラム売ってるかな?
でも、ヤギは見るけどあまり羊っていないのかしら?

そのベーグル屋さんプレーンのベーグルだったら
一個30円くらいですよ。主人のベーグルをちょっと
食べたけどもちもちで美味しかった♪

新しいバイクの部品が届いて今、格闘してます!

2010年06月07日(Mon) 00:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。