TOPスポンサー広告 ≫ くろすけの体内時計TOPくろすけ ≫ くろすけの体内時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

くろすけの体内時計

今日も奮闘してますが主人のバイクが直りそうもないので、

くろすけの事について書きたいと思います。
blog42.jpg


ブログのタイトルからもっと猫中心の内容にするつもりだったのに、

いつの間にかくろすけをほったらかしにしてました 
(許せ、くろよ~)

私とくろすけとの関係は、まだ3ケ月ちょいです。

今までに、猫って飼った事がなくて仲良くなれるのか不安だったけど

くろすけのふところの広さから私を受け入れてくれて今では主人より

ラブラブです

そして、最近気づいた事はこの猫には体内時計が内蔵されてるって事

だいたい朝の7時から7時半の間に、必ず私達を起こしに来ます。

ほれほれ、時間だよ!!」って感じで前足で布団をガリガリします。

でも、たまには時計が狂うこともあり夜中の3時とか、朝5時に起こされた

事も有りましたが。。。

そして、主人が出かけてだいたい30分後に姿が見えなくなります。
(ベッドの下で寝る)

その後もだいたい決まった時間に起きてきたり、またベッドの下に

潜ったりします。

夜ですがだいたい11時半頃に外へだしてと泣き始め、主人が歩いてくる姿が

見えるまで窓際でスタンバイ。

主人がエントランスの鍵を開けると同時に部屋のドアのところでお出迎えします。

猫ってみんなこうなんでしょうか?ちゃんとスケジュールで行動している

みたいですごく不思議なんですよ。。。

blog35.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
くろすけちゃ~ん♪
ツヤツヤの黒猫って綺麗で大好き♡
写真に撮りにくいのが難点だけど。

体内時計と言うか、たぶんほとんどの動物が一日の行動パターンがあるんじゃないかしら。
うちのもほぼ毎日、同じ時間に起きるけど、たまに私達が早く起きると眠そうだし(笑)。
ご主人様、お帰りがとっても遅いのね。
だけど、くろすけちゃんがそうやって毎晩待ってくれてるって、嬉しいわね♡

カレーよりベーグルがおいしそう!(笑)
2010年06月08日(Tue) 20:52
くろすけ
編集
くろすけ偉いね。
うちのチビ太に、つめの垢でも下さい。
ご主人様をお出迎えなんて、犬の様な教育方針でもしたの?
チビ太は、15年も生きてるのでだいぶくたびれてきたみたい。
ほとんど、いびきをかいて寝てるの。
バイク修理自分でするなんて、すごいね。
明日は、天気がよければ久しぶりにバイクでデートしてきます。
日本は、もうそろそろ梅雨に入りそうなので無理かな?
2010年06月08日(Tue) 23:23
愛されてる妻さん
編集
そうなんですよー
黒猫は、写真に撮りにくいです。
暗いとこだとどこにいるかわからないですもん。
特にくろすけは、カメラが嫌いみたいで
カメラ向けるとプイッていつも顔をそむけるし。。
なかなかいい写真が撮れません(泣)

キアちゃんも決まった時間に起きるんですね~
動物の行動パターンだったのかー謎が解けました!
くろすけは窓を開けない時も、主人が帰って
来るのは、わかるみたいでいつもドアの前で出迎えます。
私が帰って来てもソファで寝っころがったままなんですが(笑)

ホントに、カレーよりベーグルの方が美味しかったです。
値段もお財布に優しかったし♪



2010年06月09日(Wed) 16:31
日本の親友さん
編集
チビ太15歳なんて、長生きだね~
くろすけも、チビ太みたいにいつまでも
元気でいてもらいたいよ!!

別に、教えた訳でもないみたいだけど
私がこっちに来る前から出迎えてたと
思うから、昼間ひとりぼっちで留守番して
淋しかったからかもね。

でもバイクは全然直らないらしいよ。。
バイクデート楽しそう♪
天気がいいといいねー
2010年06月09日(Wed) 16:42
くろすけ
編集
こんにちは。jae-sineadさんのところから飛んできました。
くろすけくんかわいいですね、そして賢い!
外に出るオス猫に多いのが時間厳守。.とっても不思議.

私の母の猫は21才まで生きましたが、
母が買い物に行って帰ってくる汽車の時間が解っていて、駅で待っていたそうです。
もう忠犬ハチ公並みだったそうです。
その猫はごんすけと言う名前で、見た目がjae-sineadさんのブログの玉鈺にそっくりです。
やっぱり頭が良かったんですって、どの猫より。
死期もちゃんと知っていて、母にお別れにきたそうです(なんて行ったのかしら?)
なぜかそれが解った母は泣きながらバイバイ、、
手を振る母を振り向き振り向きごんすけは裏山へ入ったそうです。
もう帰ってきませんでした.
そして後で裏山をいくら探しても見つからなかったのです。

きっとくろすけも
2010年06月09日(Wed) 20:13
はるこさん
編集
はじめまして!コメントを頂きありがとうございました。

お母様のごんすけ君、すごく賢い猫だったんですねー
それに、駅まで迎えに行くなんて、ホント忠犬ハチ公
そのもの!!お母様もごんすけ君の事大事にされてたん
でしょうね。21歳まで生きられて、きっとごんすけ君も幸せだったはず。

私もブログ訪問させて頂きます☆
2010年06月09日(Wed) 21:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。