TOPスポンサー広告 ≫ イギリス滞在記 両親編 6日目~7日目TOPカントリーサイド ≫ イギリス滞在記 両親編 6日目~7日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

イギリス滞在記 両親編 6日目~7日目

両親がこちらに来てから、6日目の日曜日、お天気はそれほど良くはなく

小雨が降っていました。

二人とも疲れも出て来ただろうし、父の腰もまだ完全に良くはなっていなかったので、

遠出はしないで、車でさくっとロンドン市内を観光する事に。


tower bridge


かつて、ロンドンの牢獄だったロンドン塔
囚人の処刑執行場としても使われていたそうです。
そんな事もあり、ロンドン塔には幽霊がでるとか。。
london tower

1981年にチャールズ皇太子とダイアナ妃が結婚式を挙げたセント・ポール大聖堂
stpaule.jpg

シティのシンボル的存在ガーキンビル ピクルス様のキュウリをイメージして設計
されたそうです。
ga-kin.jpg

アドミラル・アーチ このアーチに背を向けて、まっすぐ行くとのバッキンガム宮殿が
あります。
admiral arch

この日の観光は、ここまでにして午後は家でゆっくり休みました。


7日目も天気は、ぐずつき模様。

この日はトラファルガー広場周辺の散策と私もロンドンに来てから初めての

アフタヌーン・ティー。

アフタヌーン・ティーに向け気合いを入れて、朝食もバナナだけですませました。

まずは、母が乗りたがっていた2階バスに乗って、トラファルガー広場まで行く事に。

でも、バスの階段は危険なので1階に乗ってもらいましたが。。

この広場は、かのナポレオン率いるフランスとの戦いで勝利した記念に造られた広場。

ご存知の通り、ここは観光客のメッカです!!

ここのライオン像にまたがって写真を取る人がたくさんいますよ。
torafalga1.jpg

アフタヌーン・ティーの時間まで奥に見えるナショナル・ギャラリーで絵画鑑賞をしました。
torafalga.jpg

館内は、2万点という膨大な作品が集められていますが、あまりゆっくり鑑賞して

いる時間がなかったので、ダヴィンチ、ゴッホ、モネ、セザンヌ、ルノアール、

フェルメールなどの有名な作品をピックアップして見ました。

父は、次回来た時にもっと楽しめる様に、作品についての日本語のガイドブックを

買ってました。


そして、ちょうどお腹もすいてきたので、主人の同僚に紹介してもらったヘイ・マーケットホテル

のアフタヌーン・ティーへ。

お茶も数種類から好きな紅茶が選べ、サンドウィッチもケーキ類もほしいだけ注文できます。

父と主人は、シャンペン付きのセットにしました。

tea room

マカロンやヘーゼルナッツのケーキは激甘なので、食べきれなかったけれど

フレッシュクリームを使ったエクレアやタルト類、スコーンは焼きたてで美味しかったです。

サンドウィッチも美味しいので、おかわりしちゃいました^^

お茶もポットにたっぷり入っていたし、お腹はパンパン~~。


両親が来てからの滞在記にあまり食事の記事を書いていなかったのですが、

年齢的にもあまり洋食は好まないので、ほとんど朝食と夕食には和食を作って食べて

いました。

大根などの根菜と鶏肉の煮物、蓮のきんぴら、ししゃも、鮭、ほっけを焼いたり、、、

日本にいる時と変わらないものばかり。

それでも、少しは変わったものを食べさせてあげようとムール貝料理専門のチェーン店、

BELGOに連れて行ったり、人気の中華料理店で飲茶をしたり、

宅配のイタリアン石釜ピザをとったり、主人がラムのローストを作ってミントソースで

食べたりもしましたっけ。
スポンサーサイト

Comment

編集
普段お布団に慣れてると、ベッドは腰にきちゃうんですよね....
少しでも回復した様で良かった。
じっくり見て回ると街中に見所があるロンドンだと時間が
足りない位だもの、また次回にとっておくと楽しみが増える!
アフタヌーンティ良いな~美味しそう~

↓お財布が見つかって良かったですね~
買い物してると気がついたらいっぱい買っちゃうし危険(笑)
2011年06月24日(Fri) 07:45
バイキング!!
編集
わ~、アフタヌンティーと言う名のバイキングコースですね(^^)
この位ボリュームのあるアフタヌンティー、日本には無いだろうな~。でもちゃんとティーセットはウェッジウッドで気分良さそう~~~!
2011年06月24日(Fri) 10:57
編集
欲張りコースという印象ですね。
ご両親は娘夫婦の案内で何かと安心して観光することができたのでしょうね。
素敵な2ショットが物語っていますv-290
2011年06月24日(Fri) 13:21
編集
お父様の腰が治って良かったですね~^^
ロンドンの主要観光スポットといった感じですか?
楽しそうです♪
ナショナルギャラリー見たいです!

これが有名なアフタヌーンティーですか~。
3段トレイといっても複数来るとお腹一杯になりそう♪
2011年06月24日(Fri) 14:35
編集
ええ~、好きなものを好きなだけ注文できるアフターヌーンティー?
それはいいかも!
シャンペンも飲み放題なら最高なんだけど(笑)。

お父様、腰を悪くされちゃったのね。
それでもアフターヌーンティーに来られるくらいに快復されて良かった。
次回はせんべい布団を用意しなくちゃね!
2011年06月24日(Fri) 21:57
編集
お父さんとお母さん幸せだね。
見てるこちらも幸せよ。
いい親孝行が出来てよかったねv-238
2011年06月24日(Fri) 23:24
mogu07さん
編集
せっかく来たのに、腰痛でこのまま観光出来なくなるのかなと
ちょっと心配していましたが、回復できたので、良かったです。
2週間の滞在では、ロンドン市内だけでもやはり回りきれなかったので、
次回来た時に連れて行こうと思っています。
ここのアフタヌーンティーは、すいていて、時間制限もなくてゆっくり
楽しめましたよ。

私の財布には、母から預かっていた現金も入っていたので、失くしたと思った時は
焦りましたね~~。
このショップには、ここでしか買えないオリジナル商品がたくさんあって、
夢中になってお土産を買い込んでしまいました。
2011年06月25日(Sat) 07:35
グラナーダさん
編集
ロンドンのホテルのアフタヌーンティー
だと、他にもこういう形式のところがある様です。
初めての経験だったので、ワクワクでした。
日本人の味覚には甘過ぎた物もあったけれど、
レストランの雰囲気もスタッフも感じが良くて大満足でした♪
2011年06月25日(Sat) 07:45
Piroさん
編集
たまたま知人に教えてもらったアフタヌーンティーのホテルが、
ナショナルギャラリーのすぐ近くだったので、移動がほとんどなくてラッキーでした♪
たぶんうちの両親では、ツアー旅行だとみんなについて行くのが大変だと思いますが、娘なら
わがままも言えるし、自分のペースで行動出来て、きっと楽しめたんじゃないかと思います。
2011年06月25日(Sat) 08:09
Juno☆さん
編集
トラファルガー広場も、ナショナルギャラリーもロンドン観光には、
外せないと思います。
ナショナルギャラリーは、無料で見学出来ますよ♪

ケーキ類は、普通サイズか小振りなのですが
スコーンが大きくて2個ずつついているし、紅茶は、各人大きなポットで
頂けるので、すぐにお腹がいっぱいになってしまいます。
私達はお腹をすかせて行ったので、ガツガツと食べてしまいましたが、
本来はゆっくり、おしゃべりを楽しみながら頂くものなんでしょうね(笑)
2011年06月25日(Sat) 08:29
愛されている妻さん
編集
ここは他のホテルのアフタヌーンティーよりも料金が手頃で、お得感を感じました^^
残念ながら、シャンペンは1杯だけだったんです~。

毎朝のウォーキングと、腰痛改善のストレッチと絨毯の上で寝たのが効果があった
みたいです。
せんべい布団売ってるといいんだけど、、、
次回は、持参してもらうか~(笑)
2011年06月25日(Sat) 08:39
日本の親友さん
編集
君は普段からご両親の分も家事をやって親孝行しているけれど、
私は日本へ帰った時さえ、上げ膳、据え膳状態で親にやってもらって
ばかりだったからね~(汗)
親孝行になったかわからないけど、楽しんではもらえたみたいだから良かったよん♪
2011年06月25日(Sat) 17:51
編集
やっとこれました~^^;
どきどきです(汗)
ご両親 楽しまれてる ご様子~~
お父様 腰大丈夫ですか?
長旅は 疲れますししね~
でも アフタヌーンティ~に目が 釘付けです!
ちょっと変わったものも 嬉しいもんですよね(^^*)
で・・・くろすけさん~お父様に甘えちゃってたんですね!それは 羨ましい~^^
2011年06月26日(Sun) 11:39
編集
キュウリイメージのビルはモード学園のコクーンタワーを連想しました。
網目状のところがね。
アフターヌーンティーのお菓子の量はすごいですね。
サンドイッチおかわりですか、胃が丈夫ですばらしい(^-^)
年配の方は海外でも和食を食べたがりますが朝夕、和食にしてもらったら不満はないでしょうね。
2011年06月27日(Mon) 13:40
花あじさいさん
編集
PC回復されたんでしょうか?
大変なのに、訪問頂けて嬉しいです~^^

父の腰は、この時には回復して、その後も大分良くなりましたよ。
ずっと機内で座りっぱなしって良くないので、たまにストレッチした方
がいいみたいですね。

アフタヌーンティーは、私も初めての経験でした。
めったに着ないワンピを着て、気合いを入れて行きました(笑)

両親達が帰る頃には、すっかり父にベッタリになり、たくさん甘えてましたよ^^
2011年06月29日(Wed) 01:41
タビーさん
編集
モード学園のコクーンタワーを調べてみたら、
このガ―キンビルに良く似ていますね!
アフタヌーンティーのお菓子は、甘くて結構食べるのが辛いものがありましたが、
たまにサンドイッチで味を変えてみると、また甘い物もいけちゃったり。。(笑)

食事の面では、両親に喜んでもらえたと思います。
主人が業者さんからスコットランド産の脂がのった新鮮な鮭を手に入れて、
甘塩の塩鮭を作ったのもすごく喜んでいました。
2011年06月29日(Wed) 01:55












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。