TOPスポンサー広告 ≫ ふと足を止めたくなる村TOPカントリーサイド ≫ ふと足を止めたくなる村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ふと足を止めたくなる村

月曜日のお休みもロンドンを抜け出してイギリス南部へ。

サリー州のギルフォードという町から、ドーキングへ向う途中に通りかかった小さな村、

Abinger(アビンジャー?又は、アビンガー?)

目の前に広がった光景に思わず足を止めずには、いられませんでした。

abinger.jpg

夏休みの午後、住民が集まる村の広場で、子供達は小川で遊び、

大人達は、クリケットを楽しんでいました。

abinger1.jpg

abinger5.jpg


abinger2.jpg

この広場をつきって流れる小川はとても澄んでいておだやかです。
abinger3.jpg

男の子達はペットボトルで作った船を浮かべたり、女の子達はみんなカラフルな水着を

着てはしゃいでいました。

広場の向かい側にある、郵便局兼小さな商店では魚のあみも売っていましたょ。

この村には、パブやティールーム、ファームショップくらいしかない様な小さな村ですが、

みんなとっても幸福そう~。

ロンドンの喧噪の中に住んでいる者にとっては、ここはまるでパラダイスの様。

abinger4.jpg
町のシンボルのからくり時計

この村は鍛冶屋を営んでいた人が多かったのか、からくり時計の人形も鍛冶屋の

オジさんです。


この村のファームショップに寄ってみました。

abinger6.jpg

abinger7.jpg

ここでは、採りたての地元産のサニーレタス、トウモロコシ、種無しスイカ、ベーコン、

あとは、このお店のオリジナルのエコバッグも購入。

スイカは、甘みが少なくてちょっと残念なお味でしたが、レタスは柔らかいし、

トウモロコシは甘くて美味しかったですよ~。

イギリスに来てから、アンティークものだけでなくエコバックも集めている私。

これじゃ、エコじゃないって!? 反省。。。(汗)

私達にとってなんと言ってもこの日の一番の収穫は、この村を見つけた事ですね
スポンサーサイト

Comment

編集
短い夏だけにみんなでぱぁっと楽しんじゃえっていう感じですね♪
ロンドンからちょっと足をのばしただけでこんな別世界に出会えるなんて、だからイギリスって面白いんですよね~ 
2011年08月03日(Wed) 19:32
編集
皆が楽しく過ごしてそう!
気持ち良さそうだな~
緑の中を流れる小川って素敵。
そう言えば、旅行した時の晴れた日と曇りの日の公園の
賑わいは全然違ったかも。
晴れの日を楽しむのが上手なんだろうな~
2011年08月03日(Wed) 20:53
編集
こうゆう長閑な村って好きです♪
思わず足を止めるのも納得!です^^
日本の土日の公園は悲しいかな、人がいっぱいで長閑って感じがしないんですよ~i-241

こんな小川のほとりで読書とかゴロ寝とかしてみたいです♪
2011年08月04日(Thu) 01:01
編集
のどかな雰囲気で、いい所ね~!
水があって緑があって、子供も大人も遊んでる(笑)。
きっと近くには羊の群れもいるし、かすかにファータライジング(肥料)の匂いも漂って来たり...
こんな所に小さなお家を買ってみたら。って想像が膨らんじゃうよね♪
あら、ファームショップの名前はキングフィッシャー!
ってことはカワセミもいるのね!
2011年08月04日(Thu) 20:40
編集
素敵な村ですね。木陰が涼しそう。
こんなところに住んでいる方たちは幸せですね。
わたしも先週多摩川に行ったら水遊びをしている親子連れが何組かいましたがちょっと木陰が少ないのが残念です。
2011年08月04日(Thu) 21:29
tsukikumoさん
編集
何にもない村だけど、子供も大人もみんな笑顔でエンジョイしてましたょ。
住民の幸福度はロンドンなんかよりも数倍も上なんだろうなー。

こんな村に巡りあう度に、イギリスっていいところだなって思う様に
なりました。
2011年08月04日(Thu) 22:30
moguさん
編集
この日は、汗をかくくらい暑かったから小川で遊んでいる子供達が
心底羨ましくなりました。
私も赤毛のアンシリーズを読んでから、原っぱを流れる小川に
憧れていたんです。まさにそんな雰囲気の小川だったな~♪♪

イギリスは、ホントに曇りや雨の日が多いから、貴重な晴れの日には
みんな外に出て楽しみたくなるんでしょうね。
2011年08月04日(Thu) 22:44
Juno☆さん
編集
ロンドンも週末になるとどこの公園も人であふれていますょ。
公園くらいしか、のんびり過す場所がないのもわかりますがね、、、
この村は、ロンドンに比べたらまさに桃源郷の様。

小川のそばで読書やゴロ寝いいですよね~♪♪
私もやってみたくなりました^^
2011年08月04日(Thu) 23:08
愛されている妻さん
編集
そうそう、お父さん?達も。。。
平日の午後なのに、クリケットなんてやって
ていいのかしらん?って思っちゃいました(笑)
こんなのんびりした環境のいいところに住んでみたい!!
住民の中にはロンドンから移ってきた人もいるかもしれませんね。
うちもすでにロンドンに家を買った事を後悔してますもん。

ここのエコバッグもカワセミのイラストが描かれているので、
きっとカワセミがいるんだろうな~。
2011年08月04日(Thu) 23:31
タビーさん
編集
小さくて、気がつなければ素通りしまう様な村ですが、
ここの住民達はどこよりもハッピーに思えました。
この日は結構暑くかったから、木陰のんびりしたらきっと
気持ち良かっただろうな~。

多摩川も大分綺麗になったそうですね!
木陰もなくて炎天下の中を遊んだり歩く
のはちょっと大変かも。
2011年08月04日(Thu) 23:50
夢ぇ~
編集
なんだか夢のような村ですね。。ほんと。
こんな素敵な所、とっても貴重です。そちらの人達からしたら、「これが普通」なのかもしれないけど。。羨まし、、、、

足マッサージ、いいもの見つけましたね!!
私も足がむくみやすいので、欲しいです。。多分きゅ~~~っと締め付けられながらマッサージしてくれるのかな?(血圧計みたいな?)・・あれ、このまま締め付けられつづけたらどうしよう、、って一瞬恐くなるのは私だけですか?!
2011年08月06日(Sat) 12:39
グラナーダさん
編集
こんな環境のいいところに住めたらってホントに思います。
きっとこの村の住民にとったら、これが普通の日常なんでしょうね~。

私が主人の足をマッサージするのは、もう勘弁だったので、探しちゃいました。
あっ、わかります、わかります!!
私もこのマッサージャーを使って、締めつけれられる時に、ちょっと恐怖感を
感じましたよ(笑)
実際は、何事もないんですけどね^^
2011年08月07日(Sun) 04:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。