TOPスポンサー広告 ≫ イギリス南西部デヴォン州2日目 後編TOPカントリーサイド ≫ イギリス南西部デヴォン州2日目 後編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

イギリス南西部デヴォン州2日目 後編

datmoor1.jpg

広大なダートムーア国立公園には小高い丘や川などがあり、ロッククライミング、カヤック、

もちろんハイキングも出来ます。

でもハイキングをする場合はここで保護されている動物達のウンチョスがたくさん落ちていて、

なんとか踏まない様に歩かなければなりません。

ushi.jpg


でもどこを見てもウンチョスだらけなので、そのうち慣れてしまってフレッシュなウンチョス

には注意を払っていましたが、干涸びたのはあまり気にしなくなり、結構平気で

踏んじゃってましたね(笑)

dartmoor17.jpg

前の晩にダートムーアの観光のパンフレットを見ていたら、巨石のストーンサークルの

写真を見つけ、これは絶対に見なきゃと思っていたんです。

しかし写真のみで、残念ながらどこにあるのか詳しい情報は載っていませんでした。

PCも持ってきておらず、調べる事も出来なくて、仕方ないので同じページに載っていた

B&Bをめざして車を走らせ、その周辺の人に聞いてみる事にしました。

途中にはきれいな川が流れていて、素敵なご年配のカップルが日向ぼっこ。
dartmoor3.jpg
なんだかほっこりします。

ナビに従って行くと小さな村にたどり着きました。
dart moor4

dartmoor8.jpg

ランチも兼ねて村に1軒だけあるパブに行き、店のお客さんに聞いたけれど

わからないとの事。

常連のオジイさんにどこから来たのか聞かれ、ロンドンからだと答えると

「ロンドンはとんでもないところだ。ここはいいよ~。何でも安いしね。引っ越しておいでよ」

って(笑)

確かに、引っ越したくなる様なのどかな村でした。

わざわざここまで来たけれど、肝心のストーンサークルはこの村の近くではなさそうでした。

行き方が結局わからずじまいで、今回は諦める事に、、、

こちらが行きたかったスコーヒルストーンサークルです。
scorhill.jpg
*画像はお借りしました

荒野にそびえるストーンサークル、とっても神秘的。。。

誰が何の目的で造ったのか、、、

これも後で知ったのですが、このダートムーアには他にも巨石のストーンサークルや

ストーンラインがあるそうで、ここへ来る前に下調べをしなかった事をすごく後悔しました。

結局ストーンサークルを見つけられずに落胆していた私達ですが、

大きな奇岩の山を見つけました。

iwayama1.jpg

iwayama.jpg
こちらもダートムーアの観光スポットになっているらしく、観光客が集まっていました。

ちょっとした展望台のみたいに、みんなこの岩山に登り景観を楽しんでいました。

こういう岩山は、この公園内の何カ所かで見られました。

しばらく行くとまた小高い丘にも。
dart moor5

近くにいる羊さん達の邪魔にならない様に、てっぺんを目指しましたが、意外に斜面が

急で、途中でヘバって断念、、、

そろそろ陽も傾いてきたので、キャンプ場へ。

谷間を流れる川が美しい~~
dart moor6

見所がたくさんあるデヴォン州、とても2日間だけでは観光しきれませんでした。

ずっとせわしなかったけれど3日目はドーセットへ移動し、更にタイトな旅に、、、

そうそう、この日は前日よりは寒くならなくて、テントの中でもなんとか寝られましたよ♪
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。