TOPスポンサー広告 ≫ The Dickens Chirstmas MarketTOPカントリーサイド ≫ The Dickens Chirstmas Market

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

The Dickens Chirstmas Market

昨日の日曜日は、ケント州ロチェスターのクリスマスマーケットへ行ってきました。

ロチェスターは英国を代表とする小説家、ディケンズが愛した町として有名です。

このクリスマスのタイトルもディケンズ・クリスマスマーケットとして、ディケンズが生きた

ヴィクトリアン王朝時代の趣向をこらしたマーケットとので事で楽しみにしていました。

実は、先週の日曜日もカーブーツセールの帰りに寄ってみたのですが、あまりに混んでいて

駐車が出来ずに泣く泣く諦めたため、昨日はちょっと気合いを入れて、マーケットが始まる

1時間前に到着!!
rochester4.jpg

昨日はかなり寒かったので、マーケットが始まるまでカフェでお茶でもしたかったのですが、

時間が早過ぎてまだどこも開いてませんでした(涙)

rochester1.jpg

10時になったので、開催場所のロチェスター城に向いました。
rochester2.jpg

ローカルの人達かしら?ヴィクトリアン時代の衣装を着てお出迎え
rochester5.jpg

日にちがわからなかったのですがクリスマスフェアーのメインイベントとしてヴィクトリアン

調の衣装を着て町をパレードする催しがあったそうです。

rochester6.jpg

クリスマス名物グリューワイン、ホットサイダー、ジャーマンホットドッグやミンスパイ

、クリスマスオーナメント、クラフト商品などいろんなストゥールが並んでいました。
rochester7.jpg

こちらは、ドライオレンジやシナモンスティックで造ったリースのお店。

可愛かったし、香りも良かったから買おうかなと考えたのですが、

見ていたら、お店の人がリースにスプレーをかけていて、それで香り付けしてるのかなと

思うと買う気が失せました(笑)
rochester8.jpg

こちらは生木のリース 私もこんなの造ってみたいな~
ro11.jpg

トナカイの木工細工
ro9.jpg

ro10.jpg
焼き栗のお店のオジさんもこれから準備です。

時間が早過ぎたのでストゥールもまだ閉まっているところがあったし、去年に行った

バースのクリスマスマーケットよりもかなりこじんまりとしているので、ちょっと期待が外れたな(汗)

きっと夜に来れば、イルミネーションも見れてキレイだったんだろうけれどね。

昨日は、めちゃめちゃ寒くてせっかく買った焼き立てのジャーマンホットドッグ(私のはイノシシ肉

のソーセージ)もすぐに冷たくなってしまうほど。

初めは閑散としていたマーケットですが徐々に人が集まってきて、これから盛り上がるかなって感じ

だったけれど、二人とも寒さに耐えきれなくなって早めに帰ってきちゃいました。
スポンサーサイト

Comment

編集
もうすぐクリスマスだね。
イギリスのクリスマスは、憧れちゃうわ。
きっと、どこもかしこもクリスマスの飾りやイルミネーションとかで彩られてるんでしょ。
今年の日本は、イルミネーションが少ないよ。
やっぱり、震災の自粛が関係してるのかな。
来年は、世界中の人々が幸せに暮らせるといいね。
2011年12月19日(Mon) 22:45
編集
マーケットって張り切って早く行きたくなりますよね。
衣装来た方々がお出迎えって素敵。
テンション上がりますね~
スプレーで香り付け(笑)
そういうのは裏で見えない所でやって欲しい....
2011年12月19日(Mon) 23:36
日本の親友さん
編集
最近、夕方以降は出かけないから繁華街のクリスマスイルミネーションを
まだ見てないんだけれど(汗)、例年と変わらず綺麗だと思うよ☆
ぜひクリスマスの時期にこちらにおいでよ~♪

今年の震災による節電や自粛ムードもわかるけれど、復興を願う気持ちと
元気を取り戻す意味も含めて、クリスマスくらいはイルミネーショなどで
華やかに飾ってもいいんじゃないかな~。
今年は日本だけじゃなくて世界の各地で暗いニュースが多かったよね。
ホント来年は、みんなが幸せだと思える様な年になるといいね^^
2011年12月20日(Tue) 02:21
moguさん
編集
先週、悔しい思いをしたので、今週は絶対行かなきゃと思ったのですが、
ちょっとハリキリ過ぎたちゃいましたね(笑)
ヴィクトリアン調のクリスマスマーケットを期待していたのですが、
マーケット自体はごく普通で期待がちょっとハズレてしまったけれど、
コスチュームの人達が出迎えてくれた時は、やっぱりワクワクしましたよ~♪

スプレーだからきっと香りが持続しないんでしょうね。
ホント見えないところでやって欲しかった。。
2011年12月20日(Tue) 02:36
編集
今年はまだクリスマスマーケットに行っていないので急がねば!
こじんまりとしているけど可愛らしいマーケットですね。
生木のリースが素敵~!
そちらも寒いんですね~。
ホント、寒くなければもっと楽しめるのに残念!(笑)
2011年12月20日(Tue) 12:46
編集
ビクトリア朝のコスでお出迎えなんて凝ってますね~!楽しそう♪こんな可愛いクリスマスマーケット、行ってみたいです♪

生木のリース、可愛い♡
今年は生リースに挑戦しようかなぁ・・・なんて思いつつ、1Dayレッスンに申し込もうと思ったらもう予約は締め切られてました(苦笑)
結局、去年のニセモノを飾ってます(笑)
2011年12月20日(Tue) 18:34
編集
駐車場がいっぱいで行かれなかったって、余計に期待しちゃうよね。
なのに、なのに~。
読んでても、つま先が冷えて痛くなりそう!
ええ~、ホットサイダー?!
ホットビールもあるくらいだからホットサイダーもありなのかな?!
2011年12月20日(Tue) 20:34
Queen Sashaさん
編集
去年のシカゴのダウンタウンであったクリスマスマーケットの記事、
すごく楽しそうでした♪
今年もそちらへ行かれるのかな~?

ウチにはツリーはあるけれどリースがないので、あの生木のリースを
買っておけばよかったとちょっと後悔しちゃいました。
最近は少しまた気温が上がりましたが、この日は特別寒くて、
せっかく気合いを入れて早く来たのに、耐えきれずに1時間足らずで
しちゃったんです(涙)
2011年12月21日(Wed) 22:31
Juno☆さん
編集
コスチュームを着ていなかったら、きっと普通のクリスマスマーケットで
終わってしまっていたかも(笑)
クリスマス以外でもディケンズ・フェスティバルっていうのが毎年あるそうで、
こちらも面白そうです。

やはりこの時期はハンドメイドのリース教室って人気が高いでしょうね。
Junoさんは来年はリース作りに挑戦するのかな?
クリスマスを過ぎれば、セールでパーツがかなり安く買えるので今から
買っておこうかしらん♪
2011年12月21日(Wed) 23:00
愛されている妻さん
編集
気合いを入れ過ぎて、空振りしちゃいましたよ(笑)
この日は、手がかじかんじゃってまさに今年一番の寒さでした。
ホット・サイダーはグリューワインの様にクリスマス時期の
飲み物らしいですね。
アルコールは苦手ですが、りんご酒なら飲みやすそうなので、
次回見かけたら挑戦してみようかな♪
2011年12月21日(Wed) 23:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。