TOPスポンサー広告 ≫ くろすけ抜歯するTOPくろすけ ≫ くろすけ抜歯する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

くろすけ抜歯する

前の記事でもくろすけを獣医さんに連れて行ったとお話しましたが、

原因は前回の写真にも写っていた向って右側のニョキっと突き出た牙でした。

だいぶ前からそっち側の牙がチラ見していたので、主人に聞いてみると「くろすけが

小さい頃に牙の先が折れてしまって、牙がアゴに引っ掛かって見えているんだ」と言っていたの

ですが、それが今年に入って明らかに日に日に長くなっている様に見えてきたんです。

そして主人が触ってみるともうグラグラしてまして、急いで動物病院にアポを取って連れて

いきました。

私はあいにく、その日は来客があったので、病院には一緒には行けなかったのですが、

予想通り抜歯されました。

病院の待ち合い室にも、猫の歯周病や歯槽膿漏についての記事が貼ってあったそうで、

歯の病気にかかる子が多いみたいです。

先生には抜くしかないと言われて、別室に連れて行かれ、あっと言う間に抜かれちゃったみたい。

うちのくろすけの歯は歯槽膿漏が進んでいて、持ち帰ってきたケースに入った歯を見ると、

根元が真っ黒になっていました。

そのままにしておいたら、いずれは抜け落ちてしまってたんだろうな。

口臭予防や歯を強くするのに効果があるデンタル系のトリーツはたまに食べさせていたけれど、

特に歯を磨いたりはしていなかったので、もっと気をつけてあげれば良かったと二人で反省。。

以前、2日くらい嘔吐が続いたのももしかして歯が弱っていてうまく消化できなくなっていた

のかも。

長年食べてさせていたカリカリからソフトのパウチに変えてからはもう吐く事は

なくなったんですが、、、。

先生が言うには他の歯も弱っているらしいので、また治療を受けに行ってきます。

人間もペットも歯は大切にしなきゃね!!

basshi.jpg
抜歯後
スポンサーサイト

Comment

編集
その日にアッという間に抜歯してもらえたって事は麻酔なし?
くろすけ君も痛みを感じない位、すぐ抜けたのかしら。
グラグラしてると気になってただろうから、スッキリしたと良いな。
くろすけ君、お大事に!
2012年04月29日(Sun) 08:22
編集
そうですよね、ペットの歯(というか歯根や歯茎)の健康についての注意って、思った以上に大事なものだったんだなって、わたしも最近思うことがありました。最近の動物病院通いの理由の一つが、それなんです。
くろすけくんも、お大事にね。
2012年04月29日(Sun) 19:17
moguさん
編集
主人によるとたぶん麻酔などはされずに、抜かれてしまったそうです。
いつ取れてもおかしくないくらいの状態だったらしいので、
さほど痛みも感じずに抜歯出来たんじゃないかしら。
抜歯後は化膿止めの注射をしてもらって帰ってきました。
牙がグラグラしている時はトリーツを食べるのも食べずらそうにしていたから、
抜いてしまって良かったみたいです。
治療が終わってないので他の歯もまた抜かれる事になったら可哀想だなー。
2012年04月29日(Sun) 23:46
ミッキー。さん
編集
デンタルケアについては、正直あまり重用視していなかったので、
今回の事で色々気づかされました(汗)
人間も歯周病から色んな内蔵疾患に至る事があるし猫や他のペット達も
一緒なんですね。
ジャビール君もお大事にして下さいね^^
2012年04月30日(Mon) 00:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。