TOPスポンサー広告 ≫ 2012年 両親英国滞在記7 南仏の旅2日目(3)TOP旅行 ≫ 2012年 両親英国滞在記7 南仏の旅2日目(3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

2012年 両親英国滞在記7 南仏の旅2日目(3)

マントンからイタリアの国境の町ヴェンティミリアまではたった2キロほどの距離です。

イタリアに入るとフランスよりももっと庶民的で開放的な感じ。

まずはパーキングのそばにあった屋内マーケットへ

0613.jpg

0614.jpg
生パスタやラビオリが美味しそう

ランチはイタリアに入って本場のイタリア料理を食べようと楽しみにしていたのですが、

すでに時間は3時になる頃で、レストランのほとんどは閉まってしまい、開いているのは

カフェばかり。。。

仕方なくカフェ&ファミレスの様なカジュアルなお店でランチをとる事に。

父はラザニア、主人はニョッキ、私と母はトマトソースのパスタをオーダー。

イタリアなんだから、きっとハズレはないだろうと思っていたら、

パスタはアルデンテじゃないし、トマトソースもいまいち、、、

セットのデザートはまーまーでしたが、、、

あまり見所もなさそうなので、観光もせずにお次のサン・レモへ移動しました。

ヴェンティミリアから最大の港町ジェノバに続く、西リビエラと呼ばれる海岸線を

走っていけば、地中海の紺碧の海が見え隠れします。

0624.jpg

sanlemo.jpg

海沿いのホテル イタリアの建物もフランス同様にとってもカラフル
1040.jpg

beach hotel
こんなホテルに泊まってみたいな


サン・レモにやって来ました。

春の音楽祭と花市場が有名な町だそうです。

DSC_0641_convert_20120616064203.jpg

カジノもありましたよ
DSC_0645_convert_20120616065024.jpg

19世紀末、ロシア皇后マリア・アレクサンドロヴナが、この地を気に入って滞在し、

のちにロシア人のコミュニティが出来上がったそう。

装飾が美しいロシア教会もサン・レモの観光名所となっています
DSC_0637_convert_20120616064440.jpg

この教会のそばにあるツーリストインフォメーションで、サン・レモの観光用

ポスターゲット!!

係の人、ここにあるのはいくらでも無料で持って行っていいのよだって。

2種類を2枚ずつ頂きました。

お言葉に甘えてもっともらってくればよかったよー。

どんなポスターかそのうち紹介しますね!(そんなに引っ張る必要もないんだけど)

DSC_0647_convert_20120616065442.jpg

ここでも全然観光していないのですが、お疲れモードのお二人さん。

ジェラート食べてそろそろ帰りますかー。


帰りにモナコを通ったので今度こそはと思って、パーキング探したけど相変わらず

道がごちゃごちゃしてて結局今回も駐車出来ず、、、(撃沈)

でもモンテカルロ地区のモナコグランプリのレースコースを通りましたよ

1068.jpg

もちろん主人はわくわくでした
IMG_1070_convert_20120616080659.jpg


モナコの町を一望出来るところがなかなか見つからなくて、ベストスポットとは

ほど遠く、かろうじて見渡せた植物園の駐車場からの眺め

IMG_1075_convert_20120616075145.jpg

この要塞に囲まれたところにモナコ大公宮殿があるみたい。
IMG_1076_convert_20120616075302.jpg

モナコを過ぎ、夕暮れのエズ村の写真を撮ってからニースへ戻りました。

またまた食事の写真がないのは、みんな出かけるのがかったるくなってしまい、

フランス旅行中には、決して口にしてはいけない物で済ませてしまったからです。

それはチャイニーズのテイクアウト、、、

それも激マズ〜〜(涙)

大変長くなりましたが、2日目はこれで終了。

3日目は、この旅で一番思い出に残った南仏らしい可愛い街並を紹介します〜♪
スポンサーサイト
旅行 | Comments (4) | Trackbacks (-)

Comment

編集
すぐ側なのに国境を跨ぐと、ちょっと雰囲気が変わるのが
面白いですね〜
ジェラート美味しそう〜
車が好きな方はモナコはテンション上がりそう!
モナコ王子はイケメンの印象が大きい(笑)
2012年06月16日(Sat) 19:38
moguさん
編集
主人がイタリア人は運転が荒いって
言っていたけれど、隣のフランスに
比べたら 平気で横入りするし、
飛ばすしで何度かヒヤッとしました。
ジェラートはフレーバーの種類が
たくさんあって迷いましたよ。
モナコの王子、ホント美形ですよね!
さすが、グレースケリーの美貌を受け
てますよね。
ウィリアムもかつてイケメンだったのに、
こちらもチャールズの薄毛を受け継いじゃ
って。
2012年06月17日(Sun) 08:35
編集
地中海の海の色は綺麗だな~。一度そこでクルーズしてみたいよ~!
ちょっと興味を持ったのですが、モナコグランプリのレースコース、制限速度ってどれくらいでしたか?最近こんな感じの都会っぽい風景にうえていたので(笑)、癒されました^^
2012年06月18日(Mon) 04:06
ミッキー.さん
編集
地中海クルージング、あこがれるなー。
主人に聞いたら、普段のモナコの制限速度は50とか、
60キロだそうです。
モナコは道幅も狭いし、その中でレースとなるとスリルも
迫力も満点でしょうね。
モナコは通り過ぎただけだけど町自体がゴージャスでまさに
セレブやお金持ちが集まる国って感じで、私達には場違いなとこ
だなってつくづく思いましたねー。
2012年06月19日(Tue) 19:33












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。