TOPスポンサー広告 ≫ Ashdown Forestにある人気のティールームTOPカフェ ≫ Ashdown Forestにある人気のティールーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

Ashdown Forestにある人気のティールーム

前回行ったブライトンのBlackbird Cafe以来、ティールーム巡りに

ハマった主人。

今週もネットでサーチして行って参りました♪

場所はイギリス南東部、イーストサセックス州ののAshdown Forestに

あるDuddleswell tearoomというお店。

IMG_2220_convert_20120828010831.jpg

今日はバンクホリデーの連休最終日とあって、ティールームは店内もテラス席も賑わって

いました。

IMG_2221_convert_20120828011551.jpg

チューダー様式の建物も可愛いし、前庭はよく手入れされていて綺麗〜

私達はオリジナルブレンドティーと主人がウェルシュ・レアビット(ラビットとも言う)、

私がストロベリーパブロバをオーダー。

IMG_2224_convert_20120828012604.jpg

ここのお茶はかなり濃いめなので、まずはカップにお茶を注ぎ、更にお湯で割ってから

ミルクを入れました。

ちょっと涼しかったので、暖かいミルクティーで体が暖まりました。

食器類はごく普通。

せめてオールドファッションのティールームらしく、ステンレスのティーポットや

お湯の入ったウォータージャグなどはヴィンテージのオールドホールを使うくらいの

こだわりがあるといいんだけど(生意気だけど 笑)

IMG_2231_convert_20120828013928.jpg

ウェルシュ・レアビットはウェールズ地方の代表的なスナック。

直訳するとウェールズのうさぎですけど、うさぎは使われておらず、ただのウェールズ風

チーズ・オン・トーストの事。

主人によれば、チーズにマスタードとウスターソースを混ぜてパンの上にのせてトースト

したものだそうです。

マスタードが入ってるからちょっとピリ辛。

こちらのはトーストの上にハムの細切れとポーチドエッグ(目玉焼きに見えるけど)も

のっています。

ローカル産の新鮮な卵を使っているらしく黄身がこんもりしていて、いかにも美味しそう。

ちょっともらったけど、うまうまうま〜〜^^

家でも今度作ってみよう!

IMG_2232_convert_20120828014059.jpg

見た目はショートケーキみたいだけどパブロバは小麦粉を使わないメレンゲのデザート。

いちごもたっぷり、ホイップクリームもたっぷりでボリューム満点!!

メレンゲはサクサクしててふわ〜っと口溶けもよく、見た目よりも軽いのでお腹にもたれず

にペロリといけちゃいました。

激甘スイーツばかりで、うんざりしていた私ですが、ここのパブロバは甘さ控えめで

美味しかった〜〜♡

今回のティールームも大満足でした。


**おまけ**
この季節のAshdown Forestの荒原は薄紫や赤紫色ののヒース(エリカ)で

覆われています。
IMG_2246_convert_20120828024013.jpg

IMG_2240_convert_20120828033355.jpg
スポンサーサイト
カフェ | Comments (6) | Trackbacks (-)

Comment

編集
ウェルシュ・レアビット、食べてみたいです〜
パブロバも一度食べてみたいのですが、
残念ながらあまり見かけないんですよね。。。
作ったらぜひレシピ教えてくださいね!
2012年08月28日(Tue) 13:23
C−Plusさん
編集
ウェルシュ・レアビットでもいろんなレシピ
があるみたいだから、一番このお店の味に
近そうなのを試してみようと思ってるよ。
レシピもそのうち送るね♪
メレンゲのスイーツってイギリスでは人気があるけど
いかにも私は甘そうで好んで食べる気にはならなかった
んだけどここのパブロバはホントに美味しかったよ。
お店によって甘さもさまざまだと思うから、自分で作った方が
調節できていいんだろうけど。
生クリームとフルーツの組み合わせだからパブロバは日本人にも
ウケそうなのにね。
2012年08月28日(Tue) 21:10
編集
旦那サマ、ステキな事にはまってくれましたね!
ティールーム巡り楽しそうだな〜
パブロバもとっても美味しそう〜
こちらのカフェやスイーツは....うん、もう考えると
切なくなっちゃう(笑)
2012年08月29日(Wed) 02:12
編集
こういうお洒落なティールーム、イギリスらしいなあ。わたしも好きなんですけど、残念ながら(なぜか)こちらのほうにはあまりないんですよ。(普通なカフェならあるけど)でも、パブロバはよく見かけます。わたしも好きですよ、このケーキ^^
この荒原は、そのティールームの近くにあったんですか?
2012年08月29日(Wed) 06:46
moguさん
編集
美味しいレストランで食べ歩きとかの方が
いいんだけど、、もちろんティールーム巡り
も連れて行ってもらえるなら十分嬉しいです♪
日本と違ってカフェでも美味しいスイーツに巡り合えるのって
稀ですよね〜。
アメリカだったら50'sっぽいダイナーに行ってみたいな〜
2012年08月29日(Wed) 21:17
ミッキー.さん
編集
現在はイギリスよりもアイルランドの方が
紅茶の消費量が高いそうだからこんなティールームも
あるかと思っていました。
パブロバ美味しいですよね〜^^
そうそう、このティールームAshdown
Forestの荒原の中(と言っても道路沿いですが)にあるんですよ。
周辺にはこのお店くらいでパブとかレストランなどもないので観光客や
ローカルの人達でいっぱいでしたよ。
2012年08月29日(Wed) 21:54












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。