TOPスポンサー広告 ≫ 今年最初で最後?のキャンプTOPカントリーサイド ≫ 今年最初で最後?のキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今年最初で最後?のキャンプ

先々週の事になりますが、1泊2日でイーストサセックスにキャンプに行きました。

キャンプ場へ向う途中で見つけた、丘の上の風車。

DSC_0321_convert_20120831213019.jpg

通常なら風車の中を見学できるみたいだったのですが、残念ながら閉まっていました。

DSC_0326_convert_20120831213820.jpg

DSC_0333_convert_20120831214616.jpg
麦畑の中でひときわ目立つ、野生のポピー

DSC_0327_convert_20120831215143.jpg
のどかな風景を堪能してから再びキャンプ場へ向け出発。

今回のキャンプ場選びは、私の希望で動物がいるファームである事が重視だったので、

必然的に子供連れのファミリーばかりが集まるキャンプ場となってしまい、大人二人だけで

来ているのは私達くらい(汗)

IMG_2090_convert_20120831211829.jpg
まずはテントを立ててしまい、夕食にはまだ時間があったので、キャンプ場からほど近い

イーストボーンへの町へ行ってみる事に。

イーストボーンの町では50年の間に約10万点に上るヴィンテージの生活用品などを

集めたという"HOW WE LIVED THEN"というヴィンテージ好きにはたまらない

ミュージアムへ行きました。

長くなるからこの記事はまた後日UPしょうかな。

その後は、白亜の断崖絶壁のセブンシスターズ周辺をドライブ。

この辺りの木は海から吹いてくる強風によって見事に傾いちゃってます。

IMG_2055_convert_20120831221111.jpg

ビーチヘッドの崖上から下を覗いてみると、波が打ち寄せる度に断崖の石灰分が海に溶け出して

ミルキーなエメラルドグリーン色に(写真じゃわかりにくいけど)

DSC_0411_convert_20120831222732.jpg

DSC_0412_convert_20120831223436.jpg

十分遊んだので、キャンプ場へ戻りBBQの準備です。
IMG_2079_convert_20120831224416.jpg

IMG_2081_convert_20120831224622.jpg
ちっと焦げたけど、トマトとバジルのブルスケッタ

IMG_2083_convert_20120831224807.jpg
ラムはレモンとミントソースで食べたよ。

ラムが柔らかくて美味しかった〜。

こちらはサーモン
IMG_2087_convert_20120831224945.jpg

あっと言う間に完食〜^^

食後にファーム内をお散歩してみました。

DSC_0414_convert_20120831230047.jpg

ブタさんも何種類かいたけど、こちらは珍しいスポット柄
IMG_2111_convert_20120831232257.jpg

IMG_2114_convert_20120831233017.jpg
人なつっこいブー太郎

DSC_0426_convert_20120831230636.jpg
この子は背中にシマがあってウリ坊みたい。

IMG_2102_convert_20120831232003.jpg
このポニー、広い柵の中にこの子だけでちょっと淋しそうでした。

他にはニワトリ小屋、ガチョウ、ピグミーゴートがいて、牧羊場もありましたよ。

散歩が終わってもまだ8時くらい、私はまた出かけたかったけど主人はテントの中で

大イビキで寝てしまったので、仕方なくテントに潜りこみました。

この日の昼間は30度近くまで気温が上がりましたが、夜は冷えてなかなか寝つけませんでした。

夜中どうしてもトイレに行きたくなり、外へ出てみると満点の星空。

なかなかロンドンでは見られないから、しばしうっとりと眺めてました。

キャンプは大好きなのですがこれから日に日に気温が下がってくるし、残念だけど今年の

キャンプはこれ1回のみで終わりそうです。
スポンサーサイト

Comment

編集
先々週はちょっと暖かかったのかしら?
キャンプでのBBQ美味しそう〜!

先週末超特急でイギリスに来てました〜。暑いシュトゥットガルトから着いたら、涼しくって気持ちよかったです。^^
1年ぶりだったにしては、最小限の事しかできなかったんですがやっぱりロンドン好きだわ〜っ。^^
2012年09月01日(Sat) 05:39
編集
絶壁から眺めるエメラルドグリーン!
美しいだろうな〜
キャンプや外でのBBQはちょっと苦手なんだけど、楽しそう。
すごくオシャレに見えるのは国が違うからかしら.....

10万点ものヴィンテージの生活品?!
うわあ〜見てみたい〜〜〜〜
2012年09月01日(Sat) 08:24
編集
奇麗な海と動物が見られて良いキャンプ場ですね。
動物達を見てるとなごみますね〜。
料理もすごくおいしそう。
わたしはキャンプしたことがないんです。うらやましいな。
夜は結構寒いんですね。もう秋の気配なのかな。
東京はまだまだ熱帯夜が続いてますよ。
2012年09月01日(Sat) 10:46
Tsukikumoさん
編集
先々週の日曜日はこの夏最高の気温になりました。
でも次の日にはまた涼しくなっちゃったけど。
やっぱり外で食べると一段と美味しく感じるんですよね♪

シュトゥットガルトへ行かれてもう1年経ったんですね〜
ロンドンとじゃそんなに気温の差があるのかー。
ずっとロンドンに住んでいらしゃったから、きっと行きたいとこも
たくさんあったでしょうね。
日本食のレストランやラーメン屋も増えたし、次回はぜひ
ゆっくりされて下さいな^^
2012年09月02日(Sun) 08:22
moguさん
編集
セブンシスターズの絶壁に行ったのはこれで
3回目くらいになるのですが、今回は特に
モワ〜っと石灰分が溶け出している様子が
はっきり見えました。
キャンプには虫がつきものですからね〜。
でも今回はキャンプ場が市街地にあったせいか、
去年ほど虫に悩まされずに楽しむ事が出来ました。

あのミュージアムはコレクターにとっては参考になりますね。
キッチン用品など可愛いのがたくさん展示されてました。
2012年09月02日(Sun) 08:37
タビーさん
編集
ここの動物達は人に慣れてて、人懐っこかったです^^
ただつがいのガチョウの写真を撮ろうとしたら、オスの方が
威嚇しながら追いかけてきて足をつつかれちゃいました(涙)

私もキャンプデビューしたのは去年が初めて。
外で限られた食材と調理器具で料理するのってなかなか楽しいし、
綺麗な景色がスパイスになって単純な料理でも美味しく感じるんです。
タビーさんも一度キャンプデビューしてみては?
こちらは特に夜はもう半袖ではいられませんよ。
日本は残暑も厳しいみたいですね。
ないものねだりで、もうちょっと夏らしく暑い日が続いてくれたら
良かったのにな〜。
2012年09月02日(Sun) 08:58
編集
これは盛りだくさんのキャンプでしたね☆
沢山自然が見れて、動物も見れて、夜中の満天の空も眺めれて、BBQの外でのご飯って、ヘブンだね~^^
断崖の通路の写真、これはセブンシスターズの上のところですか?以前見せて頂いた、下の白い石がころがったビーチも、この上の方からの眺めも、どちらもきれいですね。
ヴィンテージのミュージーアムのことも、楽しみにしてます^^
2012年09月03日(Mon) 00:35
ミッキー.さん
編集
去年のキャンプはロンドンから5時間近くかけてデヴォン州まで行ったけれど、
近場のサセックスでも見所がたくさんあって、十分満足できました♪
そうそう、この断崖の道路はちょうどセブンシスターズのホワイトクリフの
上になります。
ここはすごく景色がいいので、ドライブするには絶対おすすめのスポット。
ヴィンテージのミューアムにはミッキー.さんが集めていらっしゃった様な
ガラスのビンやクリームの瓶なども展示されてましたよ^^
2012年09月04日(Tue) 16:58
No title
編集
久しぶりに、楽しみにしていた、Kiwisodaさんの過去のブログに遊びに来ました!
今、イーストボーンに着いて一息つき、ブログのHomeからランダムにカレンダーをクリックしたら、丁度この記事でびっくりです!セブン・シスターズの風景、特に風の吹く方向に育った木々とか見慣れているはずなのに、Kiwisodaさんのブログに載っているとすごく新鮮に見えます。やはり、ビーチィ・ヘッドの断崖絶壁は迫力ありますね。
白い風車はPolegateにあるヤツかな?
いや、動物好きの私には答えられないファームです!動物達、特にぶーちゃんが凄く可愛いし、リラックスしていますね。うーん、明日にでも行きたい!!!!
それに、私、たまにはキャンプしたいととっても思うんです。日常から離れたところで、大自然に抱かれて、自分たちで料理をする。。Kiwisodaさんの夜の星空を観た時の感動、ひしひしと伝わって来ます!すごく素敵な、本当の意味で贅沢なことですよね。ああ、素敵だ~。。。
うちはダンナがまーったく興味がないので、チャンスはなさそう。。泣。。。
引き続き、ブログサーフィンにいそしみます~!
2014年05月04日(Sun) 02:47
Okoshoさん
編集
私は毎週の様にイーストボーンへ行かれるOkoshoさんが羨ましいです!!
イーストボーン周辺って牧草地もあれば海もあるし町も適度に発展してるし、
理想的な町ですよね。
あいにく風車がどの辺りにあったのか覚えていないのですが、だっだぴろい眺めの
いい丘の上にあり、フットパスがあるので周辺を散策できる様になってました。
このファームのキャンプ場は子供連れを対象にしたキャンプ場でしたが大人でも
十分楽しめました。
日本でキャンプってした事がなかったのですが、こちらで初めてキャンプ
をしてみてすっかりはまっちゃいました。
何かと不便もあるけれど、それがまた楽しかったり。
でもイギリスは夏でも夜はかなり冷えるのでそれがネックです。
もし機会があれば一緒に行きましょう♪
2014年05月04日(Sun) 22:55
No title
編集
Kiwisodaさん、

そ、そうなんですよね、理想的な町なんですよね、そう考えると。。。。
毎週毎週のことで、もう色々麻痺してきてしまい、有難味を感じなくなっている自分、猛省です。
キャンプ、ご一緒出来る日がくるといいな。ありがとうございます♪
2014年05月05日(Mon) 05:58












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。