TOPスポンサー広告 ≫ オックスフォードサーカスストリート(東側)クリスマスイルミTOPロンドン探訪 ≫ オックスフォードサーカスストリート(東側)クリスマスイルミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

オックスフォードサーカスストリート(東側)クリスマスイルミ

DSC_0001_convert_20121118051616.jpg

DSC_0004_convert_20121118051118.jpg

DSC_0011_convert_20121118052301.jpg

DSC_0024_convert_20121118051746.jpg

MARMITE?(笑)
スポンサーサイト
ロンドン探訪 | Comments (4) | Trackbacks (-)

Comment

No title
編集
しかし、なつかしい!
というか、ロンドンというか、イギリスの南部、帰りたいわ~。
2012年11月19日(Mon) 08:09
No title
編集
コッツウォルズ、すてきですね~。観光客が多いのも分かります。私もこんなところでのんびりしてみたい・・・おいしいお茶を飲んで、風景をゆっくり眺めて・・・。いつ行っても良いというのがいいですね。きっと冬は冬なりにすてきなんでしょうね。

くろすけくん、大丈夫ですか?自然に治る程度の軽いものだったら良いんですけど。病院ってすぐ連れて行く方が良いものと、ちょっと様子を見た方が良いものと判断が難しくて迷います。蔦の糖尿の時は早すぎて数値が出なかったりしたし・・・。

こちらのイルミネーションはクリスマスらしい感じですね。でもやっぱり大阪で見るものより個性的。クリスマスマーケットってイギリスでもあるんですか?
2012年11月19日(Mon) 10:37
No title
編集
やっぱりイギリス南部はいいですよね〜
(北はリバプールまでしか行った事ないけど 汗)
私達もいずれは、ロンドンを抜け出してイギリス南部の
カントリーサイドに家を買うのが夢です♪
2012年11月20日(Tue) 01:05
No title
編集
ロンドンとコッツウォルでは、時間の流れが違う気がします。
まだパンフレットでしか見た事がないのですが、
コッツウォルズの雪景色も綺麗でしたよ。

ネットなどで調べてみると、結構、目の上に皮膚がんや悪性腫瘍が
できる猫ちゃんが多い事を知って怖くなり、今日主人が休みだった
のでくろを病院へ連れて行きました。
先生の診断では、ストレス性の出来物ということで悪性ではない
そうでほっとしたところです。
1日2回患部に付ける塗り薬を処方してもらいました。

このクリスマスイルミは、MARMITEっていうイギリス人に
人気の食品がスポンサーみたいです。
クリスマスマーケットはイギリスにもありますよ。
規模は小さかったけど、私も昨日行ってきました。
2012年11月20日(Tue) 01:29












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。