TOPスポンサー広告 ≫ お出かけスナップ まとめTOPまとめ ≫ お出かけスナップ まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お出かけスナップ まとめ


両親とストラトフォード・アポン・エイヴォン方面に1泊で旅行に行った時に
立ち寄った、シェイクスピアの妻、アン・ハザウェイが結婚前に住んでた家 。
この可愛いお家は15世紀に建てられ17世紀に1度改築された後、19世紀まで 子孫が
住んでいたそうです。
茅葺屋根のチューダー様式のコッテージ内は見学もできます。
お庭は手入れが行き届いていて、来場者を魅了していました、スイトピーが咲く時期が
特に綺麗みたい。
日本人観光客向けのツアーコースにもなっています。


ここが1泊旅行で両親と泊まった古城ホテル、Studley Castle Hotel
古城だけあって、このラウンジやメインダイニングなどは天井が高く雰囲気バッチリ!!
運悪く外装工事が入っていて、見栄えが台無し、、、、
2コースディナーと朝食付きのプランの割には料金が安かったのですが、安いだけあって
部屋はビジネスホテル並みでした。

こちらはストークオントレントにあるBurleighのファクトリーアウトレットショップ

ストークオントレントは昔からイギリス最大の陶器の町で、ウェッジウッドを始め
主流の陶器メーカーが集まっていて、ファクトリーアウトレットショップもあります。
陶器好きの日本人奥様達がここまで買いに来てるそうですよ。
私達もいろんな店を回りたっぷり買い込んでしまいました〜

さて、国は変わってこちらはフランスアルプ地方の町、アヌシーです。

今月初旬に2泊3日でリヨンにへった時に、こちらにも足をのばしてみました。
あいにく曇り空でしたが、久々にこんな高い山を見てゾクゾクするような感動を味わいました。
このエメラルドグリーンのアヌシー湖はヨーロッパで最も透明度が高いそうです。
旧市街は色鮮やかな花で飾られて可愛らしい町並でした(あ〜写真、、涙)


リヨンの名物川魚のすり身料理、クネル。
ソースはザリガニを使用したクリームソース仕立てで、かなり濃厚な味付け。
マズくはないけど、1回食べれば十分って感じ。
せっかく美食の町リヨンに行くというので、事前に評判の良いブションをリストアップ行ったのに、
場所を探してウロウロするのが大っ嫌いなダンナと一緒だから、結局行き当たりばたりで入った
ところばかりで、どこも見事にハズレでした〜〜(涙)
これはまたリヨンに来てリベンジするしかないでしょう!!

毎年訪れるサリーにあるラベンダー畑

今年はお天気がいいので、開花も早かったみたい。
入場無料だから、毎年たくさんの人が来ています。

携帯で撮影したのがたったコレだけしかなくて、掲載できないのが残念。。
スポンサーサイト
まとめ | Comments (11) | Trackbacks (-)

Comment

No title
編集
観光したいね。
どれも素晴らしい写真よ。
携帯でも伝わるよ。
こちらは、昨日から七夕祭りだよ。
2013年07月27日(Sat) 16:28
No title
編集
フランスなんかはもっと載せたい写真がたくさんあるんだけどね〜。
七夕まつりか〜〜懐かしいっ!!
もう10年以上、行ってないから久々に行ってみたいな♪



2013年07月27日(Sat) 19:55
No title
編集
お庭きれい^^ラベンダーも壮観ですね~^^
いいな~いいな~私も イギリスに住んでる 娘が欲しい~(笑)
2013年07月27日(Sat) 21:31
No title
編集
ああ!!!
一枚目のお家の写真!素晴らしいデス~
ストラトフォード・アポン・エイヴォン一度行ってみたいのデス!
古き良きイギリスの家と庭が本当に美しいデスネ~
イギリスの田舎の風景大好きなのです!
古城ホテルにも泊まってみたいな~
リヨンにも!アヌシー湖のエメラルドグリーンの水も見てみたい!!!
ト・・・興奮しつつ見せていただきました~(#^.^#)
2013年07月27日(Sat) 22:20
No title
編集
シェイクスピアの妻の家、可愛いですね〜。絵本に出てきそうな可愛らしさ。
こんな家に住んでみたい。
リヨンはいきあたりばったりでも良い店に当たりそうだけどそうでもないんですね。
やはり旅先で食が充実してないと不満が残りそう。
再度行くきっかけにはなりましたね。
2013年07月28日(Sun) 22:00
No title
編集
おお~。こういう建築をチューダー様式っていうんですね。雰囲気良いなぁ。かわいいお家ですね。

大阪は暑くて、こんな涼し気な写真を見ると救われます。蒸し煮の釜の中から外を見ている感じですが(^^;)こんな綺麗な湖・・・飛び込みたくなります・・・重症だわ(T_T)

kiwisodaさんの旅行の写真がまた見られるようになって嬉しいです♪

2013年07月28日(Sun) 22:25
花あじさいさん
編集
特に今年の夏はずっとお天気なので、ガーデンはどこも大盛況です。
私もガーデン巡りは好きなのですが、何しろ花の名前がわからない(汗)
イギリスに娘?
もう少しみーちゃんが大きくなったら、イギリス留学させてみては
いかがですか?(笑)
イギリス紳士猫と国際結婚っていうのもいいかも♪




2013年07月30日(Tue) 23:44
しまりすさん
編集
ストラットフォード・アポン・エイヴォンはシェイクスピアの故郷という
だけあって、シェイクスピア生家などのゆかりのある建物などが数多く
残っていましたよ。
古城ホテルはちょっとがっかりしたとこもあったけど、ホテル周辺は
農場や畑ばかりでのどかいいところだったな〜
写真が載せられなくて残念だけど、リヨンから1時間ほどのペルージュ
いう中世時代そのままの村もとってもラブリーでオススメ♪
2013年07月31日(Wed) 00:14
タビーさん
編集
やっぱり女子はこんな可愛いお家って憧れますよね〜。
そうそう、リヨンなら行き当たりばったりでもって考えていたのですが、
見事にハズしました。
リヨンにはブションは星の数ほどあれど、世界一グルメな日本人団体客もいたし、
美味しい店にだけ与えられる公式の認定シールも貼ってあったから入ったのにねー。
かえってロンドンにあるさびれたフレンチのお店の方が数十倍も美味しかったです(涙)
2013年07月31日(Wed) 01:42
あにももさん
編集
ここまで完璧なのは少ないかもしれないけど、田舎に行けばこういう
茅葺き屋根で木組みのチューダー様式の家が結構残っていますよ。
うひゃ〜〜、まだ7月末、、、当分日本はこの暑さが続くのかな?
確かに、この湖に飛びこんだら気持ち良さそうだ(笑)

2013年07月31日(Wed) 02:02
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年07月31日(Wed) 08:47












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。