TOPスポンサー広告 ≫ ヴィンテージフェアーをはしごTOPヴィンテージもの ≫ ヴィンテージフェアーをはしご

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ヴィンテージフェアーをはしご

先週の日曜日は、お天気も良くなかったので屋内で催されたアンティークマーケットに

行きました。

ネットでこの日のイベント情報をチェックするとサリー州の3カ所で開催されるとの事。

初めに行ったのは、コミュニティーカレッジで開催されたヴィンテージフェアー
fc2blog_201311181822290c1.jpg

fc2blog_20131118182250901.jpg

この会場は出店数も少なく、来場者もまばら、、

ここでは古物だけではなく、クラフトや手造りのカップケーキなどのスイーツなども

売っていました。

私はテーブルクロスをリメイクして作ったラベンダー入りのサシェをいくつか購入して終了。

2カ所目はそこから車で30分くらいのHorshamという町の「Bell's Vintage & Retro Fair』へ

会場の外には看板代わりのレトロなバニティー
fc2blog_20131118182310545.jpg

fc2blog_201311181823279bb.jpg

fc2blog_20131118182345d06.jpg

会場自体は小さなホールでしたが、このイベントは人気が高いらしくたくさんの人が

来てました。

ここでも古物だけでなく、クラフト製品やヴィンテージの洋服などもありました。

それにしてもこの国の人達はみな古物が大好きですね〜

fc2blog_2013111818310451b.jpg

fc2blog_20131118182429d21.jpg

fc2blog_20131118182531fd4.jpg

fc2blog_20131118182746e90.jpg

fc2blog_20131118182819928.jpg

50’sのワンピースがよく似合うお姉さん
fc2blog_201311181828497cf.jpg

ちょっとしたステージがあって、クラシックなジャズスィングを歌うお兄さん
fc2blog_20131118182912a7c.jpg
なかなか上手でしたよ!!

私もお気に入りをいくつか見つけたし、ここで十分楽しめたのでもう一カ所は行かずに

帰ってきました。

*おまけ*
fc2blog_20131120050216f3d.jpg
主人のジャケットを占拠するくろすけ
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
これは 楽しそう!!!!!
こうゆうの大好き!(でも キムノブさんは 駄目なようで^^;;;)
いいな~ステキだな~ 楽しそうだな~~~ゲットしたもの また 見せてくださいね~~~
2013年11月20日(Wed) 07:59
No title
編集
あ〜楽しそう〜〜
欲しい物がいっぱいありそう!
厳選して購入するのが難しそうですね。
こちらのフリーマーケットはどんどん質が落ちてる気が....
ちゃんとしたお店じゃないと、良いのがないですよ〜
2013年11月20日(Wed) 08:40
No title
編集
ごぶさたしてました~!
やっぱりアンティークやビンテージのフェアは、イギリスが良いなあ。。
こっちあまりないんですよ。
数が多いと見て回るだけでもワクワクですよねえ。
戦利品また見せて下さいね~^^



2013年11月20日(Wed) 19:19
花あじさいさん
編集
今回のイベントは男性はもてあましてしまうかも。
どちらの会場も女性受けしそうな品が多くて古物好きの主人もすぐに
飽きてしまってました(笑)
でも私は始終ウキウキモードで会場を2周、3周しちゃいましたよ♪
今回は自分が集めている物にも出会えたし、良い買い物が出来ました。
戦利品はそのうちアップしますね☆
2013年11月20日(Wed) 23:15
moguさん
編集
100年以上前の高価なアンティークスなどは興味が湧かないないのですが、
今回のイベントは私が惹かれる1930’〜70’くらいのヴィンテージ物が多かった
ので特に楽しめました♪
欲しいものはあってもコインだけでなんでも買える様なフリマと違って
お財布と相談しながらだから結構迷いました。
こちらも状況は一緒で、良いものはebayなどで取引される様になってから
なかなかフリマやチャリティーショップでは出会えなくなっちゃいました。
2013年11月20日(Wed) 23:37
ミッキー.さん
編集
イギリスは古物コレクターが多いせいか、アンティークマーケットや
フェアーなどは平日、週末関係なくどこからしらで開催されています。
でも自分の好みの年代の古物にはなかなか出会えなくなってるな〜
イギリスは市場が荒らさせれてるから、意外にアイルランドの方が良いもの
があるかもしれませんよ。
今回はイベントの規模は小さかったけれど、かなり目の保養になりました♪
戦利品もそのうちまとめて紹介しますね〜
2013年11月20日(Wed) 23:48
No title
編集
楽しそうですね~♪写真をじ~っと見て、欲しいものがないか探しちゃいますよ(^^;)
食器だけでなくて、いろんなものがありますね。やっぱり古いものを大事に置いておくお国柄なんでしょうね。

日本にいるとあまり古いものが身近に感じられないし、こういう市も立ちにくいのが残念です。ちょっとかわいい古いお人形とかあったらいいのになぁ・・・と思うんですけど。
2013年11月21日(Thu) 21:20
あにももさん
編集
写真が小さくて見づらかったでしょ?
もっと大きな写真が載せられたら良かったんだけどな。
そうですね、特にイギリス人は古いものを大事にする人が多いと思います。
現在のイギリスも町には安価な大量生産品の外国製品で溢れているし、
古物も年々出回らなくなってきたし日本とあまり変わらなくなったかも。
大阪ならヴィンテージの輸入雑貨のお店とかたくさんありそうだけど。
あにももさんはどういうタイプのお人形が好きですか?
私は60’sのポーランド製の木製人形をコレクトしてます♪
2013年11月21日(Thu) 22:48
No title
編集
可愛いものがいっぱいですね。買い物するのにすごく迷いそう。
うちもこんなのが欲しいなあと思いつつ、部屋を見るとなんか統一感がないなあ。
お気に入りの雑貨に囲まれた生活に憧れます。
2013年11月22日(Fri) 22:26
No title
編集
品数豊富ですね〜。本格的なVintage fairですね。^^
こういうところから‘掘り出し物’が出るんですよね。

我が家もアンティークが似合う家だといいなぁ〜と思う時があります。
アンティークって(特に家具)はやはり‘似合う家’というのがありますよね。

あれっ、くろすけちゃんご機嫌斜め?
厳しい表情をしていらっしゃるような。。。(笑)
2013年11月23日(Sat) 01:03
タビーさん
編集
今回行ったところはどちらかというと、高価なアンティークスよりも
手頃で可愛い♡って思える商品が多かったです。
うちは夫婦揃って古物好きなのですが、お互いに好みが違うので
部屋も統一感がないですね。
私も雑貨類が好きなのでそういう生活に憧れます♪
2013年11月23日(Sat) 02:31
ブルーベリーさん
編集
今回行ったヴィンテージフェアーはこじんまりしていた割には
結構掘り出しものがありましたよ。
私も同感です!!
古いものばかり集めてますが、家がモダンな作りなんで、しっくり
しなくて違和感を感じます。
アンティーク家具の似合うコッテージ風の家に住みたいな〜
くろすけがいつも留守番させられているって、ヘソ曲げてるとこです(笑)
2013年11月23日(Sat) 07:59












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。